偏差値予想

8月11日(日)

第24回 エルムS(GⅢ) 札幌11R ダ1700m

各馬の過去10走(※中央競馬が対象)を独自ロジックを使って13項目の予想ファクターで偏差値化。レース適性の総合偏差値から【見解】・【推奨馬券】を公開しています。◎>○>▲>△>☆は各ファクターの偏差値の評価順です。脚質については、過去10走の位置取りを参考に割合を算出し表記しています。▲が主な脚質、△は主ではないが、その位置取りでの競馬をしたことがあることを示します。また、全体に占める各割合が25%未満の場合は、表記しません。
エルムSのレース適性評価

エルムSのレース適性偏差値チャート

<見解>
さぁ、先週の不的中のことなど忘れて、今週も張り切っていきましょう!都合の悪いことは忘れるのが一番!(本当はダメなんでしょうけどね…。)

今週は2重賞です。まぁ、ほぼ関屋記念がメインっていうファンは多いでしょうね。やっぱり芝重賞の方がね、馬券的には売れるんでしょうし。とは言え、エルムSもやりますよ!

本命馬は⑭リアンヴェリテです。久々に見た偏差値60オーバー。これはかなり適性あるんじゃないですかね。

ダ1700mという特殊条件は、函館の近2走で2戦2勝。こういう中途半端な距離に強い馬っているんですよね。むしろこの距離しか走らん!みたいな。これはイケるんじゃないですかね!

偏差値上位からの注目馬は、⑪レッドアトゥを挙げておきます。3勝クラス(1600万下)を勝ったばかりですが、総合で4位に食い込んできました。この馬は上がり勝負になればゴール前でいいところまで来てると思います。福永騎手なら期待もできますね。

上位以外からは、⑥サトノティターンになりますね。上位5頭以外で平均50を超えているのは、この馬しかいません。マーチSで人気薄ながら重賞初制覇。次走では1秒差の9着と大敗しています。ですが、重賞勝ち馬ですからね。勝つまでは難しいかもしれませんが、2-3着なら十分考えられます。

馬券は、⑭リアンヴェリテの単勝。馬連は5点です!⑫グリムの組み合わせが入っていないので、まぁまぁいい配当にはなるんじゃないですかね。当たればの話ですが・・・。

<推奨馬券>
※勝馬投票券は個人の責任においてご購入下さい。

単勝
⑭リアンヴェリテ

馬連本線
⑬-⑭
④-⑭
⑪-⑭
③-⑭
----------
馬連おさえ
⑥-⑭

今週の重賞攻略データ

・関屋記念(GⅢ)
騎手データ データ攻略 偏差値予想

・エルムS(GⅢ)
騎手データ データ攻略 偏差値予想


<PR>

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)
一覧へ

PR

うまスク SNS

境和樹 SNS

コンテンツ一覧